BTC市況10/11の週

BTC市況10/11の週

10/4からの週のビットコインの価格の推移は大陽線を発生させる格好となり、

強気のトレンドを示唆している。

下位時間軸でボラティリティを縮小させたトライアングルを形成してからの、

上向きのブレイクで一気に価格を上昇させた。材料としては、スクエア社のBTC買いなどが挙げられ、オシレータ系インジケーターなども上昇中で高い数値を記録しており、

一端の利確が入りそうな水準であるが、上向きでコンセンサスしている。

引き続き買いが優勢になるか注目したい週となるのか。

暗号資産カテゴリの最新記事

PAGE TOP