BTC市況10/4の週

BTC市況10/4の週

コロナショック以降、財政出動など金融緩和による金余り相場を背景にゴールドの相関や米ドルとの逆相関関係を強めていたBTCだが今後の展開が注目されている。

上記の画像は10/4時点でのBTC/USD週足のtrading viewのチャート画像となる。

昨年より機能していると思われる、10,000ドル付近の水平線はレジサポ転換が起きているように見えることから上昇圧力の高まりを示唆する

根拠となり得る。

先週の大きなニュースといえば、東証でのシステム上の不具合からの売買停止騒ぎやトランプ米大統領コロナ感染などがあるが、

株式指数やゴールド、為替相場とあわせて注視が必要が時期となりそうだ。

 

暗号資産カテゴリの最新記事

PAGE TOP